Amazonアソシエイトのサイト追加申請に通らない時の対策

こんにちは。
今回は、Amazonアソシエイト(アフィリエイト)プログラムにおいて、Webサイトを追加する際の申請が承認されない場合の対策について、紹介したいと思います。

サイト追加の方法

まず、Webサイトを追加する際の申請が承認されない場合の対策の前に、Webサイトを追加する方法についてまとめておこうと思います。

Amazonアソシエイトプログラムでは、サイト登録の成されていないサイトにアフィリエイトリンクを貼ると、規約違反となってしまいます。
その為、複数サイトを管理していて、その全てでAmazonアソシエイトを活用する際はWebサイトの追加申請が必要になります。

まずは、Amazonアソシエイトプログラムのページにログインします。
そこで、右上にある「アソシエイトアカウントの管理」をクリックします。

amazon-site-tuika

次に、「Webサイト情報の確認」をクリックします。

amazon-site-tuika2

すると、アカウント登録で入力したのと同じものが表現されますが、そこでURLを追加するのではなく、
「※登録Webサイトの追加・変更の場合は、事前にこちらからご連絡ください。」
という部分の「こちらから」をクリックします。

amazon-site-tuika3

そうすると、サイトの追加申請を入力するフォームのページに進みます。

amazon-site-tuika4

Eメールアドレスと、アソシエイトIDは自動で入力されているので、消して表示しています。

ここに各種情報を入力して、サイトの追加申請を行うことができます。
審査の結果は大抵の場合24時間以内にメールで知らせてくれます。

申請が承認されない場合の対策

さて、本題に入りたいと思います。

Amazonアソシエイトのサイト追加申請に合格しない場合の対策についてですが、それは
しっかりとした説明を行う
ということが重要です。

どこかのサイトでは、「新しくサイトを作成したので追加をお願いします。以下がサイトのURLです」くらいの説明しかせずに申請しているという記事がありますが、もっと具体的にどういった商品を紹介したいのかや、サイトについての詳しい説明などが必要だと思います。
私の場合は、
「◯◯(サイトのジャンルなどの簡単な概要)に関してのサイトを作成しました。
主に◯◯に関連する商品(商品の分類など詳しく)などを紹介したいと考えています。
よろしくお願いします」
といった形で申請を行いました。
サイトのジャンルや紹介したい商品について、詳しく例を上げて説明すると良いと思います。

例を挙げると、サッカーに関するブログを申請する場合、
・サッカーに使うシューズのおすすめを紹介しているので、それに合わせて商品のアフィリエイトを行いたい
・サッカーの戦術について考察を行ったり紹介したりしているので、それに関連する戦術についての書籍を紹介したい
・普段サッカーをする際に着ているウェアなどのレビュー記事を掲載しているので、それに合わせて商品のアフィリエイトを行いたい
などが考えられます。
とにかく、どんな商品を紹介したいのか明確にすると良いと思います。

もし、十分な説明をせずに申請して審査に落ちてしまっていた場合は是非試してみてください。

ブログ

Posted by 96


PAGE TOP