ドリームベースボールをプレイしてみた。その2

こんにちは。この記事は、最近プレイしている「ドリームベースボール」というプロ野球オンラインゲームのプレイ日記その2です。
ドリームベースボールをプレイしてみた。その1はこちら

ドリームベースボール進行状況

ドリームベースボール進行状況については、ある程度各種操作に慣れてきたという段階です。
ファン球団のオーナー同士で行われる「決戦」もやってみました。私は基本的に地方球場Cで戦う戦力しかない状況なのでCPUとの対戦が多かったですが。
選手カードもガチャガチャやオークションで手に入れ70枚くらいに増えました。
プレゼントとして無料で貰えたエメラルドカードは埼玉西武ライオンズに所属している秋山翔吾選手を選択しました。センターラインの守備力向上と出塁できる1番打者というのが目的です。
現在の能力はこちら。

dreambaseball5

ゴールドカード1枚、他はアイアンかノーマルカードしか持っていない現状ではぶっちぎりの能力の高さです。

他に最近獲得したカードでお気に入りの選手は、オリックス・バファローズのブレント・モレル選手。今シーズン入団した新外国人選手ですね。

dreambaseball6

テクニック、センス、精神のステータスの高さが目立ちます。
実際の評価としては、特殊効果「シングルヒット」が示す通り長距離砲ではなく中距離打者。守備位置は三塁を中心に内野は全て守ったことがあるそうです。ちなみにグルテンアレルギーだそうです。
4月21日の楽天戦では2打席連続ホームランを記録!しましたが、3回で降雨ノーゲームとなり記録されないことになりました。

街はオーナーレベル6になった為それなりに発展し、現在はこんな感じになりました。

dreambaseball4

クエストにどの施設をレベル何にしろとか、新しく施設を建設しろといった指示があるのでそれに沿って発展させている最中です。
スタジアムがみすぼらしくて2軍の練習場かっていう感じですね。
変電所や製鉄所、食料品工場、カプセル工場辺りのレベルも上げていきたいですね。これだけ密集してるとガスなんかがやばそうですが。
施設のレベルを上げていくと土地が土からコンクリートになっていて、その辺りのこだわりもなかなかですね。

まだ初めて1ヶ月も経たないのでこのくらいの進行状況です。
報告するようなこともこれ以上にないので今回はここまで。また次回もよろしくお願いします。


PAGE TOP