【パワプロサクセススペシャル】有村佐治の評価・使い方まとめ

こんにちは。
今回は「実況パワフルプロ野球サクセススペシャル」の有村佐治というキャラについて、評価や使い方などをまとめたいと思います

arimura

イベキャラ評価一覧はこちら

有村佐治という選手

有村佐治(ありむらさじ)は、「実況パワフルプロ野球2013」から登場したキャラクターで、駈杜高校に所属しています。
キャッチャーとしてスタメンで出場しているだけあって総合的には優秀なのですが、リードはあまり上手くなく、守備力や打撃力がうりのキャッチャーです。
ただし、頑固な性格で協調性があまりなく、それが原因でトラブルになったりすることもあります。過去には暴力沙汰を起こし、強豪校への推薦を取り消されたこともあります。
サクセススペシャルでも駈杜高校の選手として登場しており、試合では4番を務めています。もちろんそれに見合った打力もあり、一発も打てる打者なので投手として対戦する際は注意が必要です。
また、捕手だけでなく外野手としても十分力を発揮でき、打撃、藻類、守備三拍子そろった隙のない選手ですね。

選手能力は弾道3ミートC(60)、パワーB(70)、走力C(60)、肩力B(75)、守備力B(75)、捕球C(65)。
特殊能力は送球◯、ローボールヒッター、いぶし銀、ブロック◯、意外性。
得意練習は肩力。イベントは前(練習前にイベントが発生する)。

有村佐治キャラボーナス

有村佐治のレベルごとのボーナスです。(SRの場合)
Lv.1:初期評価55、タッグボーナス40%、コツイベボーナス40%、
Lv.5:初期評価 65
Lv.10:タッグボーナス 60%
Lv.15:コツレベルボーナス 2
Lv.20:筋力ボーナス 4
Lv.25:タッグボーナス 80%
Lv.30:初期評価 75
Lv.35:練習効果5%UP
上限解放した場合、Lv.37で初期評価80、Lv.40で初期評価85、Lv.45で筋力ボーナス 6が得られます。

有村佐治で取れるコツ

金特:鉄人
練習:送球◯、ローボールヒッター、いぶし銀、ブロック◯、意外性
イベント:ケガしにくさ◯・ゲッツー崩し・流し打ち・ブロック◯・キャッチャー◯(金特イベント)、積極守備・バント◯(前レア度)、ブロック◯・調子安定・選球眼(R・PR)

有村佐治の評価

上記を踏まえて評価すると、有村佐治の評価は低い部類に入ると思います。

有村佐治の良い点は、金特のコツが確定で入手出来ることです。
投手キャラに比べて野手の金特確定キャラはそれなりにいるとはいえ、それが貴重であることには変わりありません。

2つ目は、初期評価が高く、タッグ練習で経験点を稼げることです。
タッグボーナスもそれなりに高く、タッグ練習で経験点を多く稼ぐことが出来ます。

有村佐治の悪い点は、金特の入手がしにくいことです。
有村佐治の金特鉄人は非常に多くの経験点を必要としますし、その下位互換であるけがしにくさ◯のコツも所持していません。
有村佐治のみで鉄人を習得するのはかなり厳しいと言わざるを得ません。

2つ目は、ローボールヒッターのコツを持っていることです。
ローボールヒッターとハイボールヒッターは両方習得することは出来ませんし、片方を習得してもコツを潰すことは出来ないのでハイボールヒッターを持っているキャラと相性が悪く、手持ちのSRキャラによっては使いづらくなる恐れがあります。

有村佐治の使い方

有村佐治の使い方に関しては、金特の習得は諦め金特イベントの2回目で「過去のことには触れない(ゲッツー崩しかブロック◯のコツ)」か「オレは有村を信じる!(流し打ちのコツ)」を選択しイベントを終了させましょう。
そして、初期評価の高さを活かして序盤からタッグボーナスを行い、経験点を稼ぎましょう。有村佐治のの得意練習は肩力なので、筋力、敏捷、技術経験点をまんべんなく得ることが出来ます。デッキの中でもバランサーとして活躍できるのではないでしょうか。

レア度がR・PRの場合は、積極的に使用する必要がありませんが、デッキが揃わない内はコツ要員として使用しましょう。

無能だとは言われるものの、金特が重いという事以外に重大な欠点はなく、SRキャラが揃わない内は十分使えるキャラだと思います。

イベキャラ評価一覧はこちら


PAGE TOP