【パワプロサクセススペシャル】作成した選手を公開します、その1

こんにちは。
今回は「実況パワフルプロ野球サクセススペシャル」で作成した選手を紹介してみようと思います。

投手

瀧本(A80 先・抑 右投・右打)

20160801_164913

20160801_164853

これはかなり前に作成したピッチャーで、始めた当初のエースでした。
自前の投手SRが無くかなり厳しい状況の中、助っ人の早川あおいに頼り作成した感じです。
試合経験点アップのキャラもいますが、そのレベルを上げるほどの余裕はなく、本当に助っ人の早川あおいが生命線でした。
なにげに大西もスタミナアップに役立ちました。

横内 A82 先・中 右投・右打

20160801_164823

20160801_164801

こちらも初期に作成した選手です。
瞬鋭高校が追加され、春野千優なども加わり投手育成が幾分かやりやすくなりました。
上の選手はパワフルでこちらの横内が瞬鋭です。
試合経験点アップ持ちは3人いますが、レベルを上げる余裕がなく実質久方1人です。
そして助っ人は同じく早川あおいで、とにかくあおいとタッグ練習、そしてコツイベを可能な限り行い変化球の伸ばしました。

この2人を見て分かる通り、自前SRなしでもA評価の投手は案外簡単にできます。
助っ人を変化球キャラにしてとにかく変化球タッグとコツなどで変化量を伸ばしましょう。パワチャレの戦力を上げたい場合は3球種よりも4球種がおすすめです。

寺嶋 S103 先・中・抑 右投・右打

20160801_164651

20160801_164731

こちらは最近作成した選手です。
橘みずき。早川あおい、浜崎庄司がてに入りダイブ投手作成が楽になりました。それまでは野手のSRばかりで野手ばかり作っていました。
高校は覇堂ですが彼女は木場静火ではなく春野千優です。やはり投手作成には木場静火よりも春野千優が適していると思います。告白も1回ですし、クリスマスまでに彼女にすることも十分可能です。デートで体力を回復できることも大きいですね。
ちなみに、助っ人の春野千優のレベルを間違えて敏捷経験点の計算を誤り、走者釘付を取るのに失敗しています。それがなければもっと良くなったのにという感じですね。
7月まで、そこまで上手くいった選手ではなかったのですが、一か八かで全試合さくっとで行い上手くいった為そこで大きく伸びましたね。
球速も145km/hあります。

野手

小野寺 S105 捕手 右投・右打

20160801_164504

20160801_164434

このキャッチャーは初期に作った選手ですね。高校はパワフルです。
自前SRも大鐘餅太郎のみで無能SR1人という感じでした。
助っ人は香本富久雄で金特は鉄の壁のみです。左キラーは重すぎます。
PRの滝本太郎を中心にコツを集めて特殊能力を習得し、香本とのタッグ練習で筋力経験点を稼いでパワーを伸ばしました。
自前SR1枚の状況で作ったにしてはなかなか良い選手だと思っています。
残念ながら現在はベンチです。削除する前に記念として紹介しました。

三谷 S120 遊撃手 右投・右打

20160801_164542

20160801_164619

下の画像写りが悪いですね。すみません。
この選手は最近作った選手です。
現在作成した選手の中でもトップクラスに良い出来で満足しています。
高校は覇堂で、SR45の木場静火を助っ人で見つけたのでそれを借りて作成しました。
運良くセンス◯スタートで、クリスマス前に彼女に出来、練習もタッグ練習にコツなどうまい具合に進められました。
ポジションがショートということで守備力もしっかり上げ、肩力・守備力・捕球は共にBまで伸ばしました。こういう時に肩力のコツは役立ちますね。
ミート・パワーもAで打力も十分あり、金特も安打製造機・アーチスト・芸術的流し打ち・高速レーザーの4つです。欲を言えば魔術師を取りたかったですね。守備職人のコツも入手出来ていたのでそれがあればさらにショートに相応しい選手になっていました。
筋力のSRはないので筋力経験点を稼ぐのは肩タッグになります。友沢は固有ボーナスがありタッグが強力なので重宝しています。

以上、5選手を紹介してみました。
今後も良い選手が出来次第紹介したいと思います。


PAGE TOP