【パワプロサクセススペシャル】久方怜の評価・使い方まとめ

こんにちは。「実況パワフルプロ野球サクセススペシャル」で投手を作る際に使っている久方怜というキャラについて、評価や使い方をまとめたいと思います。

hisakata

久方怜という選手

まずは、久方怜という選手について紹介したいと思います。
久方怜は、実況パワフルプロ野球98から登場したキャラで、橘商業高校に所属しているという設定です。その後パワプロ2012では西強大学のエースとして登場しています。
高校時代には、有名な選手相手に勝負を挑んで回っていたそうです。
パワプロに登場する打者の中でも有数の能力を持つ滝本太郎とも対戦したことがあり、神社の裏で一打席勝負をした際は見事三球三振に打ちとったそうです。
根性論はバカバカしいという考えをしていて、論理的な性格です。
真っ黄色の金髪が特徴をしています。

選手能力は球速150、コントロールA(85)、スタミナB(75)、Hスライダー4、SFF2。
特殊能力はなし。
得意練習はコントロール。イベントは後(練習後にイベントが起きる)

久方怜キャラボーナス

久方怜のレベルごとのボーナスです。(SRの場合)
Lv.1:初期評価25、タッグボーナス40%、コツイベボーナス40%、
Lv.5:初期評価35
Lv.10:タッグボーナス 60%
Lv.15:コツレベルボーナス 2
Lv.20:試合経験点ボーナス10%
Lv.25:スペシャルタッグボーナス80%
Lv.30:初期評価55
Lv.35:得意練習率アップ20%
上限解放した場合、Lv.37で初期評価60、Lv.40で初期評価65、Lv.45でコツイベント率アップ20%が得られます。

久方怜で取れるコツ

金得:驚異の切れ味(失敗時キレ◯)
練習:なし
イベント:テンポ○

久方怜の評価

上記をふまえて評価すると、久方怜は普通に使える良キャラだと思います。

特殊能力を持っていないので、コツは全て経験点を得られます。
得意練習がコントロールなので技術と精神の経験点が得られる事になりますが、選手の査定はコントロールが重要になってくるので必ず経験点を得られるということもあり非常に使いやすいです。

金得は驚異の切れ味(キレ◯の上位互換)ですが、キレ◯のコツを所持していないので取得を狙うにはキレ◯のコツを所持しているキャラが必要になります。
コツを所持していない点はマイナスですが、イベントが2回で終わる点は他のキャラのイベントを圧迫しないので良い点です。
イベントには2回とも成否判定があり、さらに2回目で失敗すると低確率でサボりぐせが付きます。
なので必ずしも金得の習得を狙う必要はないと思います。

キャラボーナスLv.20で得られる試合経験点ボーナス10%は、非常に有用で、持っているキャラも限られているため試合経験点ボーナスがあるというだけで使う理由になります。

「1000人斬り」というイベントでは体力を消費するものの、「適当にあいづちを打つ」と「練習に行く」という選択肢では技術か筋力の経験点が得られます。
また、「適当にあいづちを打つ」ではテンポ◯を習得すことができます。一番上の選択肢「まじめに聞いてみる」は、失敗した場合に久方の評価が下がってしまうためオススメできません。

久方怜の使い方

久方怜の使い方は、一番はコツで技術と精神の経験点を稼ぎコントロールを上げるということです。
そして、試合経験点ボーナスを活かすために試合経験点ボーナスを所持している樽本有太、鈴本大輔、星井スバルなどを一緒に使うこともおすすめです。
試合経験点ボーナスを集めて、かつ試合で活躍できれば大量の経験点を得ることができます。

久方怜は、SRだけでなくRやPRでも使えるため、無課金の方にも使いやすいキャラだと思います。
コントロールを上げるのに貢献してくれるという事と、試合経験点ボーナスを所持しているということで、投手キャラの中では変化球キャラに次いでデッキに入れておきたいキャラだと思います。


PAGE TOP