【パワプロサクセススペシャル】鎌刈善二の評価・使い方まとめ

こんにちは。今回は「実況パワフルプロ野球サクセススペシャル」の鎌刈善二というキャラについて、評価や使い方などをまとめたいと思います。

kamakari

イベキャラ評価一覧はこちら

鎌刈善二という選手

鎌刈善二(かまかりぜんじ)は、実況パワフルプロ野球2013から登場したキャラクターで、文武高校に所属しています。
理系畑の人間で、理数系の科目は常に満点らしいです。話をする際も英語の単語をよく使います。
防塵マスクをしているのは花粉症だからだそうです。
選手としては、内外やを守れるユーティリティープレイヤーで、走攻守に欠点がありません。
また、両打ちの巧打者で、アベレージヒッターも持ち非常に高い巧打力を持っています。

ポジションは二塁手。サブポジションは外野手。
選手能力は弾道2、ミートA(80)、パワーE(40)、走力B(70)、肩力B(70)、守備力C(60)、捕球D(50)。
特殊能力はアベレージヒッター、流し打ち、ローボールヒッター。
得意練習は打撃。イベントは前(練習前にイベントが発生する)。

鎌刈善二キャラボーナス

鎌刈善二のレベルごとのボーナスです。(SRの場合)
Lv.1:初期評価15、タッグボーナス40%、得意練習率10%アップ、コツイベボーナス40%、
Lv.5:初期評価25
Lv.10:タッグボーナス 60%
Lv.15:コツレベルボーナス 2
Lv.20:やる気効果100%アップ
Lv.25:技術ボーナス4
Lv.30:初期評価45
Lv.35:タッグボーナス80%
上限解放した場合、Lv.37で初期評価50、Lv.40で初期評価55、Lv.45で試合経験点ボーナス10%が得られます。

鎌刈善二で取れるコツ

金特:一球入魂
練習:アベレージヒッター、流し打ち、ローボールヒッター
イベント:体当り・ケガしにくさ◯(金特イベント途中終了時)、サヨナラ男・ブロック◯・守備職人(R・PR)

鎌刈善二の評価

上記を踏まえて評価すると、鎌刈善二の評価は十分高い部類に入ります。

鎌刈善二の良い点は、金特イベントで必ずコツを入手できることです。
鎌刈善二の金特イベントでは一球入魂のコツが入手でき、全3回のイベントを完走させれば必ずコツが得られます。選手育成の目安を立てやすいのでその点が使いやすいです。

2つ目は、コツが非常に有用な点です。
鎌刈善二が所持しているコツはアベレージヒッター、流し打ち、ローボールヒッターの3つで、特にアベレージヒッターは野手であれば必ず習得したい特殊能力です。また、流し打ちは金特の芸術的流し打ちの下位コツなので、そのコツ要員としての使い方も可能です。

3つ目は、テストのイベントを回避できることです。
サクセス中にかなり高い確率で発生する抜き打ちテストのイベントを回避することができ、さらに体力を回復させることができます。
これでは鎌刈善二がたまたま口ずさんでいた問題がテストに出たということで、主人公が悪い点を取らずに済むというイベントになります。

4つ目は、試合経験点ボーナスを所持していることです。
鎌刈善二のレベルを45にすると、試合経験点ボーナス10%が得られます。SR以上のレア度を上限解放5回するのは容易なことではありませんが、それができれば非常に強力なキャラになります。

鎌刈善二の悪い点は、金特の下位コツが入手できないことです。
鎌刈善二では一球入魂の下位コツである初球◯のコツが入手できないので、それを補助できるキャラが必要になります。

鎌刈善二の使い方

鎌刈善二の使い方に関しては、優秀なコツをしっかりと回収することと、金得の習得を狙うために使いましょう。

また、ボーナスでやる気効果100%アップ、タッグボーナス、技術ボーナス、得意練習率10%アップを所持しているので、タッグ練習でも十分力を発揮できます。
初期評価がそれほど高くはないため、育成中盤から後半にかけてタッグ練習を積極的に行い、技術などの経験点を稼ぎましょう。

やる気効果アップは、このボーナスを持ったキャラが複数いるとより強力な練習ができるので、やる気効果アップを持った他のキャラをデッキに入れて育成するのもおすすめです。

レア度がR・PRの場合は、アベレージヒッターなどのコツ要員として使いましょう。
テストのバッドイベントも回避できるのでR・PRのキャラとして隙のないキャラクターです。

イベキャラ評価一覧はこちら


PAGE TOP