【パワプロサクセススペシャル】小湊春市の評価・使い方まとめ

こんにちは。
今回は「実況パワフルプロ野球サクセススペシャル」の小湊春市というキャラについて、評価や使い方などをまとめたいと思います。

kominato

イベキャラ評価一覧はこちら

小湊春市という選手

小湊春市(こみなとはるいち)は、「ダイヤのA」に登場するキャラクターで、沢村栄純と同じ1年の二塁手です。
出身は神奈川県で、3年の小湊亮介は兄です。
小さい頃はよくいじめられていて、そのたびに兄の小湊亮介が助けていました。そういったこともあってか兄に憧れ、同じようなプレースタイル、そして同じ青道高校に入学することになりました。
非常に高いミート力を持つ打者で、高校野球では珍しくミートポイントの小さい木製のバットを使います。また、バットを短く持ったりと小技も多彩で、巧みなバッティングをします。
守備も小湊亮介に似て上手く、倉持洋一との二遊間は非常に安定感があります。
このように、野球の才能は非常にいいものを持っているものの、性格は恥ずかしがり屋で、すぐ赤くなります。
外見はピンク色で前髪を伸ばし目を隠した髪型が特徴です。

選手能力は、弾道2、ミートA(80)、パワーE(40)、走力D(50)、肩力E(40)、守備力C(65)、捕球C(60)。
特殊能力はチャンス◎、アベレージヒッター、固め打ち、バント◯、チャンスメーカー、代打◯、ミート多用、積極守備。
得意練習は打撃。イベントは前(練習前にイベントが発生する)。

小湊春市キャラボーナス

小湊春市のレベルごとのボーナスです。(SRの場合)
Lv.1:初期評価55、タッグボーナス40%、コツイベボーナス40%
Lv.5:初期評価 65
Lv.10:タッグボーナス 60%
Lv.15:コツレベルボーナス 2
Lv.20:技術ボーナス 4
Lv.25:タッグボーナス 80%
Lv.30:初期評価 75
Lv.35:練習効果5%アップ
上限解放した場合、Lv.37で初期評価80、Lv.40で初期評価85、Lv.45で技術ボーナス 6が得られます。

小湊春市で取れるコツ

金特:安打製造機
練習:チャンス◯、アベレージヒッター、固め打ち、バント◯、チャンスメーカー、代打◯
イベント:守備職人・アベレージヒッター(金特イベント)、代打◯(前レア度)、ミート多用・いぶし銀(R・PR)、高速チャージ・流し打ち・いぶし銀(降谷暁と沢村栄純とのコンボ)

小湊春市の評価

上記を踏まえて評価すると、小湊春市の評価は低い部類に入ると思います。

小湊春市の良い点は、タッグ練習で経験点を得られることです。
小湊春市は初期評価が高いため、育成序盤からタッグ練習を行うことが出来ます。その為、タッグ練習を育成の軸とすることが出来ます。

2つ目は、コツが優秀なことです。
チャンス◯やアベレージヒッターをはじめ、打撃で役に立つ特殊能力を多数所持しているため、特殊能力が査定に大きく関わるサクセススペシャルでは強い選手を作りやすいです。

3つ目は、イベントが優秀なことです。
小湊春市のイベントでは貴重な特殊能力のミート多用が入手できたりでき、さらに体力消費もありません。デメリットがなく、デッキに入れやすいです。

小湊春市の悪い点は、金特イベントに成否判定があることです。
そのため、安打製造機のコツを安定して入手することができません。

小湊春市の使い方

小湊春市の使い方に関しては、育成序盤からタッグ練習を行い経験点を稼ぐということと、チャンス◯やアベレージヒッターのコツを目的にコツを追うことです。
ただし、狙っての入手は難しいと思うので、アベレージヒッターを持っているキャラはもう1人デッキに入れたほうが良いと思います。

レア度がR・PRの場合は、コツ要員として使いましょう。

また、金特の下位互換となる特殊能力も多いので、それ目的に使うというのも良いと思います。


PAGE TOP