【パワプロサクセススペシャル】三森左京の評価・使い方まとめ

こんにちは。今回は「実況パワフルプロ野球サクセススペシャル」の三森左京というキャラについて、評価や使い方などをまとめたいと思います。

mitsumori-sa

三森左京という選手

三森左京(みつもりさきょう)は、「実況パワフルプロ野球2011」から登場したキャラクターで、ときめき青春高校に所属しています。
双子の三森右京と共に「ヤンキー界で最も足が速いと言われる双子」と言われています。
実は、野球強豪校へ推薦入学で進学したもう1人の兄弟の三森上京がいて、双子ではなく三森上京、三森左京、三森右京の3つ子です。
三森右京とは能力は全く同じですが、三森右京が右投げ右打ちであるのに対して三森左京は左投げ左打ちになっています。

ポジションは外野手。
選手能力は弾道2、ミートD(55)、パワーE(45)、走力A(80)、肩力E(43)、守備力C(65)、捕球D(55)。
特殊能力は盗塁◯、走塁◯、調子極端、内野安打◯、積極盗塁。
得意練習は走塁。イベントは後(練習後にイベントが発生する)。

三森左京キャラボーナス

三森左京のレベルごとのボーナスです。(SRの場合)
Lv.1:初期評価55、タッグボーナス40%、コツイベボーナス40%、
Lv.5:初期評価 65
Lv.10:タッグボーナス 60%
Lv.15:コツレベルボーナス 2
Lv.20:敏捷ボーナス 4
Lv.25:タッグボーナス 80%
Lv.30:初期評価 75
Lv.35:練習効果5%アップ
上限解放した場合、Lv.37で初期評価80、Lv.40で初期評価85、Lv.45で筋力ボーナス 6が得られます。

三森左京で取れるコツ

金特:高速ベースラン
練習:盗塁◯、走塁◯、内野安打◯
イベント:調子安定・選球眼(金特イベント途中終了時)、ケガしにくさ◯(金特イベント)、走塁◯(金特イベント失敗時)、積極盗塁・積極守備・慎重盗塁(R・PR)、調子安定・逆境◯・調子極端(三森右京とのコンボ)

三森左京の評価

上記を踏まえて評価すると、三森左京の評価は低い部類に入ります。

三森左京の良い点は、タッグ練習で多くの経験点が得られることです。
三森左京の初期評価は上限解放なしで最大75なので、育成序盤からタッグ練習を開始することができます。さらに高いタッグボーナス、練習効果5%アップ、敏捷ボーナスもあるので敏捷経験点を中心とした多くの経験点を得ることができます。

2つ目は、金特イベントを成功した際に走力と守備力が上がることです。
三森左京金特イベント3回目に成功すると、走力がプラス3、守備力がプラス1されるので、それまでに能力を上げておくと経験点を節約できます。

三森左京の悪い点は、金特の入手のしにくさです。
三森左京は金特イベントで成否判定があり、コツが得られるとは限りません。さらに、高速ベースランは習得に多くの敏捷経験点が必要になり、入手がし易いとは言えません。

三森左京の使い方

三森左京の使い方に関しては、序盤からタッグ練習で経験点を稼ぐことです。
ただし、得られる経験点は敏捷なので他のキャラで筋力と技術、精神経験点を得られるキャラをデッキに組み込んでバランスを取りましょう。そうでないと走力だけが高い選手になってしまいます。

金特の高速ベースランに関しては無理して習得する必要はないと思います。
金特イベントの1回目で真ん中と下の「自分で考える」か「別の練習をする」を選択すればイベントを終了させることができます。

レア度がR・PRの場合は、走塁関係の特殊能力の習得の為に使いましょう。
盗塁◯、走塁◯、内野安打◯のコツが入手できるので、足の速いスピードタイプの選手を育成する際に役立つと思います。


PAGE TOP