【パワプロサクセススペシャル】御幸一也の評価・使い方まとめ

こんにちは。
今回は「実況パワフルプロ野球サクセススペシャル」の御幸一也というキャラについて、評価や使い方などをまとめたいと思います

miyuki

御幸一也という選手

御幸一也(みゆきかずや)は、「ダイヤのA」に登場するキャラクターで、主人公の沢村栄純の1学年上の2年生です。
ポジションはキャッチャーで、リードや捕球、スローイングなどのキャッチャーとしての守備能力については非常に優れたものを持っています。
打撃に関しては、ムラがあるもののその能力は高く、相手バッテリーの配球を読んで勝負球などを狙い撃ちします。一発も打てるバッターですが、ランナーがいない場合はあまり打ちません。
野球の才能は素晴らしい物を持っていて、天才と呼ばれるとともに、中学時代から多くの強豪校が興味を示していました。高校野球を専門とした雑誌で紹介されるほどの実力を持った選手です。
誰に対しても遠慮なく意見をしたりすることから、性格が悪いと思われることもありますが、チームのことを一番に考えていて、意外と面倒見も良いです。
3年生が引退した後の新チームではキャプテンを務めています。
スポーツサングラスをかけているのが特徴ですが、普段はメガネをつけていて、野球をする際はコンタクトをつけ、スポーツサングラスをかけているそうです。

選手能力は、弾道3、ミートD(55)、パワーC(60)、走力D(50)、肩力B(72)、守備力B(70)、捕球A(85)。
特殊能力は、チャンス◎、キャッチャー◎、送球◎、意外性。
得意練習は守備。イベントは後(練習後にイベントが発生する)。

御幸一也キャラボーナス

御幸一也のレベルごとのボーナスです。(SRの場合)
Lv.1:初期評価15、タッグボーナス40%、コツイベボーナス60%、コツイベ率20%アップ
Lv.5:初期評価25
Lv.10:タッグボーナス60%
Lv.15:コツレベルボーナス 2
Lv.20:肩力のコツ
Lv.25:コツイベ率30%アップ
Lv.30:初期評価45
Lv.35:コツイベボーナス70%
上限解放した場合、Lv.37で初期評価50、Lv.40で初期評価55、Lv.45でコツイベボーナス80%が得られます。

御幸一也で取れるコツ

金特・球界の頭脳(捕手)・ストライク送球(野手)
練習:チャンス◯、キャッチャー◯、送球◯、意外性
イベント:ムード◯(金特イベント)、満塁男(前レア度)、ケガしにくさ◯(R・PR)、逆境◯・人気者・ケガしにくさ◯(倉持洋一とのコンボ)

御幸一也の評価

上記を踏まえて評価すると、御幸一也の評価は低い部類に入ると思います。

御幸一也の良い点は、金特の習得のしやすさです。
御幸一也の金特イベントには失敗がなく、3回目のイベントで確実にコツが入手できます。
金特の球界の頭脳とストライク送球に関しても、その下位互換となるキャッチャー◯と送球◯のコツを所持していて必要経験点の削減ができるので入手しやすくなっています。

2つ目は、肩力のコツを所持していることです。
基礎能力のコツは貴重ですし、経験点を10%削減できるので、オールBやオールA選手を作る際など、肩力を伸ばす際に役立ちます。

御幸一也の悪い点は、タッグ練習が弱いことです。
御幸一也のタッグボーナスは60%とかなり低く、これに加えて初期評価も低いのでタッグ練習で経験点を多く入手することは出来ません。

2つ目は、高いコツイベボーナスを活かせないことです。
御幸一也のコツイベボーナスは最大で80%ありますが、所持コツが多く、それに加えてLv5まで欲しいコツも多いため、コツイベで経験点を得られる機会はそう多くありません。その為、コツイベボーナスがあってもそれを活かすのは難しくなっています。

御幸一也の使い方

御幸一也の使い方に関しては、キャッチャーの育成時に、球界の頭脳の習得目的で使うのがおすすめです。
猪狩進でも入手できますが、猪狩進は金特イベントに経験点ややる気、体力のマイナスがあり使いにくいです。一方で、御幸一也はイベントでの体力消費もないので邪魔をしません。
また、所持コツのキャッチャー◯とチャンス◯は査定が高いので、査定の高い選手を作るためのコツ要員としても使えると思います。
タッグ練習は非常に弱いので、意識して初期評価を上げるということはしなくていいと思います。

レア度がR・PRの場合は、コツ要員として使いましょう。


PAGE TOP