【パワプロサクセススペシャル】成宮鳴の評価・使い方まとめ

こんにちは。今回は「実況パワフルプロ野球サクセススペシャル」の成宮鳴というキャラについて、評価や使い方などをまとめたいと思います。

narumiya

イベキャラ評価一覧はこちら

成宮鳴という選手

成宮鳴(なるみやめい)は、「ダイヤのA」に登場するキャラクターで、私立稲城実業高校のエースピッチャーです。
学年は主人公の沢村栄純の一つ上の2年生で、青道高校の御幸一也らと同じ世代です。
関東No.1サウスポーと呼ばれるほどの実力を持っていて、最速150km/h弱の速球にスライダー、フォーク、チェンジアップのそれぞれ精度の高い変化球も持っています。
また、投手としてだけでなく打者としても非常に能力が高く、強豪シニア出身者が揃う私立稲城実業高校のスタメンの中でも5番を打っています。
その実力、絶対的な自身も相まってか、高飛車でワガママで自信家な性格をしており、3年の原田雅功にはよく注意されたりしています。
中学時代は自分の世代で最強チームを作ろうと御幸一也も私立稲城実業高校に誘いましたが、御幸一也は青道高校からスカウトされていたことや、尊敬するキャッチャーの滝川・クリス・優が青道高校にいたためそれは実現しませんでした。
外見は白っぽい髪が特徴です。

選手能力は、球速148km/h、コントロールC(60)、スタミナB(70)、スライダー5、チェンジアップ5。
特殊能力は、対ピンチ◯、打たれ強さ◯、驚異の切れ味、奪三振、勝ち運、短気、闘志、力配分、対強打者◯、悪球打ち、人気者、積極守備。
得意練習は球速、イベントは後(練習後にイベントが起きる)。

成宮鳴キャラボーナス

成宮鳴のレベルごとのボーナスです。(SRの場合)
Lv.1:初期評価25、タッグボーナス40%、コツイベボーナス40%、
Lv.5:初期評価35
Lv.10:タッグボーナス 60%
Lv.15:コツレベルボーナス 2
Lv.20:タッグボーナス80%
Lv.25:初期評価55
Lv.30:試合経験点ボーナス10%
Lv.35:絶対的エース(タッグボーナス、技術ボーナス)、得意練習率20%アップ
上限解放した場合、Lv.37で初期評価60、Lv.40で初期評価65、Lv.45でコツイベント率20%アップが得られます。

成宮鳴で取れるコツ

金特:ドクターK
練習:対ピンチ◯、打たれ強さ◯、キレ◯、奪三振、勝ち運、対強打者◯、闘志
イベント:力配分・緩急◯(金特イベント途中終了時)、闘志(R・PR)、クイック◯・根性◯・打たれ強さ◯(神谷カルロス俊樹と白河勝之とのコンボ)、尻上がり・根性◯(多田野樹とのコンボ)

成宮鳴の評価

上記を踏まえて評価すると、成宮鳴の評価は最も高い部類に入ると思います。

成宮鳴の良い点は、タッグ練習が強力なことです。
成宮鳴の固有ボーナス「絶対的エース」は、タッグボーナスと技術ボーナスの効果があり、タッグ練習が非常に強力なものになっています。
それに加えて、得意練習率20%アップもあるのでタッグ練習が組みやすく、タッグ練習で非常に多くの経験点を稼ぐことが出来ます。

2つ目は、所持コツが優秀なことです。
成宮鳴の所持コツは対ピンチ◯、打たれ強さ◯、キレ◯、奪三振、対強打者◯など優秀なものが多く、査定的にも、実践でも役立つ特殊能力です。
奪三振は金特のドクターKの下位コツにもなっていて、そういった点でも優秀です。

3つ目は、試合経験点ボーナスを所持していることです。
これにより試合で得られる経験点が多くなり、多くの経験点を得やすくなっています。

4つ目は、金特のコツが必ず入手出来ることです。
成宮鳴の金特イベントは失敗した際もドクターKのコツがLv1入手でき、金特のコツ入手が不確定なキャラが多い投手キャラの中では貴重な存在になっています。

成宮鳴の悪い点は、ドクターKの下位コツである奪三振のコツが入手しにくいことです。
下位コツの奪三振は持っているものの、他にも6つのコツを所持しているので奪三振のコツを確実に入手することは難しくなっています。

成宮鳴の使い方

成宮鳴の使い方に関しては、強力なタッグ練習を積極的に行い筋力や技術経験点を稼ぎ、優秀なコツの入手の為にコツイベが発生している際は積極的にそれを追いましょう。
そして、可能であれば試合経験点ボーナス持ちをデッキに加え、試合での入手経験点アップを狙っていきましょう。
ドクターKの下位コツは成宮鳴で必ず取れるというわけではないので、他にコツを入手できるキャラをデッキに入れたほうが安定すると思います。

また、成宮鳴は得意練習率アップを持っていてタッグ練習が組める場合が多いので、もう1人得意練習が球速のキャラをデッキに加えると2人タッグが成立しやすく、多くの経験点が得られるのでおすすめです。
他の金特の下位互換となっているコツも多いので、それ目当てに使うのも役立つと思います。

レア度がR・PRの場合は、試合経験点ボーナスとコツ要員を目的として使用しましょう。


PAGE TOP