【パワプロサクセススペシャル】大鐘餅太郎は使えるキャラなのか、評価・使い方まとめ

SR大鐘餅太郎

こんにちは、私は最近「実況パワフルプロ野球サクセススペシャル」というゲームをしています。
このゲームは、プロ野球ゲームとして有名な「実況パワフルプロ野球」のサクセスというゲームモードに特化したゲームで、基本無料でプレイすることができます。
その「実況パワフルプロ野球サクセススペシャル」に登場するキャラ大鐘餅太郎について、評価や使い方をまとめようと思います。

スタートガチャ

まず、なぜこの大鐘餅太郎というキャラの紹介記事を作成しようと思ったのかというと、私がこのキャラをSRのキャラとしては初めて入手したからです。
「実況パワフルプロ野球サクセススペシャル」では、キャラを入手するためにはガチャを回さないといけないようになっています。
そのガチャに、開始から100時間以内に10連ガチャを回すと1回だけSRキャラが必ず1人でてくるスタートダッシュガチャというものがあります。
このガチャで私は大鐘餅太郎を入手しました。
そこで、この大鐘餅太郎を実際に使ってみた感想などを、大鐘餅太郎を常用している私が語ろうと思います。

 

大鐘餅太郎という選手

まず、大鐘餅太郎という選手について説明します。
大鐘餅太郎はパワプロ2013から加入したキャラクターで、くろがね商業高校に所属しているという設定です。
特徴的な形をした顔とつるりと整えた髪型が印象的ですね。
プロフィールには、

ぽっちゃりした外見の外野手。親はものすごいお金持ち。
器用だがあきっぽく、覇気のない事を本人も気にしていてハングリー精神を持ちたいと思っている。

と書いてあります。

守備位置はメインが外野、サブポジで捕手と二塁手。
選手能力は弾道3、ミートC(62)、パワーC(62)、走力C(62)、肩力C(62)、守備力C(62)、捕球D(50)。
特殊能力はキャッチャー△、粘り打ち、初球◯、ハイボールヒッター。
得意練習は守備。イベントは後(練習後にイベントが起こる)。

平均的な能力で複数ポジションを守れるオールラウンドな選手です。

大鐘餅太郎キャラボーナス

大鐘餅太郎のレベルごとのボーナスです。(SRの場合)
Lv.1:初期評価55、タッグボーナス40%、コツイベボーナス40%、
Lv.5:初期評価 65
Lv.10:タッグボーナス 60%
Lv.15:コツレベルボーナス 2
Lv.20:技術ボーナス 4
Lv.25:タッグボーナス 80%
Lv.30:初期評価 75
Lv.35:練習効果5%UP
上限解放した場合、Lv.37で初期評価80、Lv.40で初期評価85、Lv.45で技術ボーナス 6のボーナスが得られます。

大鐘餅太郎で取れるコツ

金特:左キラー
練習:粘り打ち、初球◯、ハイボールヒッター
イベント:パワーヒッター(SR以上)、意外性(N・PN・R・PR)、調子安定(R・PR)、固め打ち・流し打ち(猪狩守・橘みずきとのコンボ)

 

大鐘餅太郎の評価

上記をふまえた上で評価すると、評価は決して高くはないが、最悪というほどでもないという感じだと思います。

大鐘餅太郎の良い点は、初期評価が高いのでサクセス開始して間もない時期からタッグ練習を行える点です。タッグボーナスもLv.25で80%あり(SR)、技術を中心に敏捷と精神の経験点が得られます。
コツも、打撃時に有用な粘り打ちと初球◯、ハイボールヒッター。
特に初球◯は現在配信されているキャラでは練習で習得できるのが大鐘餅太郎だけなので、金得一球入魂を入手できる鮫島粂太郎、鎌刈善二、少豪月剛、才賀侑人と相性が良いです。
鎌刈善二は、ローボールヒッターを持っているので、ハイボールヒッターを持っている大鐘餅太郎とあわせて使うと、どちらか片方しか習得できないのでその点は注意が必要です。

金得の左キラーは、イベントは全3回で、1回目で「それはちがうぞ!」を選択、2回目で「特訓を続ける」を選択し、3回目でLv3かLv1を入手できます。
失敗がないので、その点は成否判定があるキャラよりプラスです。
しかし、左投手◯のコツは持っていないので、左キラー習得にかなり多くの経験点が必要になるため、左キラー習得は狙はないほうが良いと思います。
1回目の選択肢で、「オレがもらうよ!」を選べば体力は消費するものの筋力+40、敏捷+27、技術+27を得られるのでこちらがおすすめです。
「高く売ろう!」では、やる気+、技術+27、精神+27を得ることができます。
左キラーは習得が大変ですが、査定が高いので習得できれば能力的には大きなプラスになります。シナリオパワフル高校で対戦する木場嵐士は左投げなので、木場との対戦時にかなり役立ってくれます。
今後左投手のコツを練習で取れるキャラが配信されれば、もう少し使いやすいキャラになると思います。

という訳で、メンタルのキャラなんかよりは十分使いやすく、今後の将来性もあるキャラだと思います。

大鐘餅太郎の使い方

大鐘餅太郎の使い方に関しては、筋力・打撃キャラで不足する敏捷と技術を補えるので、デッキの中のバランサー的な役割で使うのがおすすめです。
金得については初めから諦め、イベントで経験点を得ましょう。
そして、他のキャラとタッグが組めるようになるまでの繋ぎとして、序盤からタッグ練習を行うようにしましょう。ただし、不必要に大鐘を追う必要はないと思います。

一球入魂を入手できるキャラがあるのであれば、初球◯のコツ要員として使い、一球入魂習得に必要な経験点を減らしましょう。
おすすめは、助っ人に才賀侑人を持ってきてコツ要員にする方法です。才賀侑人でパワーヒッター、広角打法、固め打ちのコツを取りながら、大鐘餅太郎で初球◯のコツを取り一球入魂を手軽に入手できるようにする。
PRかRでいいので滝本太郎もデッキに入れアベレージヒッター、パワーヒッター、広角打法のコツを安定して習得することで評価A以上の野手の作成も安定すると思います。

最後に

最後に、大鐘餅太郎をガチャで引いてしまったとしても、大鐘餅太郎以上に使えないキャラもいるので、最悪は回避したと考えましょう。
実際に使ってみれば無条件に無能と言われるほど使えないキャラではないとわかると思います。


PAGE TOP