【パワプロサクセススペシャル】おすすめの金特を持ったキャラを紹介

こんにちは。
今回は「実況パワフルプロ野球サクセススペシャル」でおすすめの金特を持ったキャラクターを紹介したいと思います。

おすすめの定義

「おすすめの金特」の「おすすめ」の定義についてですが、今回は習得がしやすい、必要経験点が少ない金特をおすすめと定義したいと思います。

投手

大西=ハリソン=筋金・嵐丸士朗

oonishi arashimaru

大西=ハリソン=筋金と嵐丸士朗からは鉄腕が入手できます。
この鉄腕の下位互換特殊能力は調子安定で、選手の調子が悪い時(不調・絶不調時)の能力の低下を大幅に低減してくれます。
鉄腕の入手に必要な経験点はコツLv.0の状態で技術40精神60です。
通常の特殊能力と変わらないかそれ以下の必要経験点で入手がとてもし易いです。

樽本有太・太刀川広巳・アンヌ

tarumoto tachikawa annu

樽本有太と太刀川広巳とアンヌからは怪物球威が入手できます。
この怪物球威の下位互換特殊能力は重い球で、対戦する打者のパワーを大幅に下げ、打球が飛びにくくしてくれます。
怪物球威の入手に必要な経験点はコツLv.0の状態で筋力162技術88です。
鉄腕程ではないものの、それほど経験点がかからず入手がし易いです。

鈴本大輔・京野小筆

kohude suzumoto

鈴本大輔と京野小筆からは精密機械が入手できます。
この精密機械の下位互換特殊能力は低め◯で、低めに投げた際のコントロールを大幅に良くしてくれます。
精密機械の入手に必要な経験点はコツLv.0の状態で技術176変化26精神50です。
怪物球威と同じくらいの経験点で入手でき、変化球経験点もそれほどかからないので入手がし易いです。

野手

香本富久雄

koumoto

香本富久雄からは鉄の壁が入手できます。
この鉄の壁の下位互換特殊能力はブロック◯で、体当たりの効果を無効にし、ランナーに飛ばされにくくしてくれます。
鉄の壁の入手に必要な経験点はコツLv.0の状態で筋力86技術20精神20です。
野手の金特としてトップクラスの必要経験点の少なさです。

木場嵐士

kiba

木場嵐士は投手ですが、野手用の金特も入手でき、気迫ヘッドが入手できます。
この気迫ヘッドの下位互換特殊能力はヘッドスライディングで、ベースに対して頭からスライディングをして通常よりも速くバースにたどり着く効果があります。
気迫ヘッドの入手に必要な経験点はコツLv.0の状態で敏捷50技術38精神38です。
鉄の壁と同じく野手の金特としてトップクラスの必要経験点の少なさです。

小田切巧

odagiri

小田切巧からは代打の神様が入手できます。
この代打の神様の下位互換特殊能力は代打◯で、代打での打席時にミート・パワーが大幅に上昇する効果があります。
代打の神様の入手に必要な経験点はコツLv.0の状態で筋力38精神88です。
鉄の壁や気迫ヘッドに並んで必要経験点が少なく入手し易いです。

宇渡幹久

udo

宇渡幹久からは重戦車が入手できます。
この重戦車の下位互換特殊能力は体当たりで、本塁でのクロスプレーの際にキャッチャーへ体当りし、アウトのタイミングでもセーフにする効果があります。
重戦車の入手に必要な経験点はコツLv.0の状態で筋力100精神26です。
鉄の壁や気迫ヘッド、代打の神様に並んで必要経験点が少なく入手し易いです。

渋谷秀喜

shibuya

渋谷秀喜からは伝説のサヨナラ男が入手できます。
この伝説のサヨナラ男の下位互換特殊能力はサヨナラ男で、一打逆転の場面でランナーが2塁以上にいるとミート・パワーが大幅に上昇する効果があります。
伝説のサヨナラ男の入手に必要な経験点はコツLv.0の状態で筋力62技術126精神62です。
鉄の壁や気迫ヘッド、代打の神様、重戦車程ではないものの、それほど経験点がかからず習得し易いです。

蛇島桐人・田中山太郎

tanakayama hebishima

蛇島桐人と田中山太郎からは魔術師が入手できます。
この魔術師の下位互換特殊能力は守備職人で、守備時の動きが速くなる効果があります。
魔術師の入手に必要な経験点はコツLv.0の状態で敏捷38技術188精神26です。
伝説のサヨナラ男と同じくらいの必要経験点で十分習得し易いです。

まとめ

以上、おすすめの金特を持ったキャラクターについて紹介してみました。
キャラ自体はあまり使えないものもいますが、金特はおすすめできるのでデッキに入れるのも再検討してみるといいと思います。


PAGE TOP