【パワプロサクセススペシャル】滝本太郎はRでも使えます!評価・使い方まとめ

こんにちは。「実況パワフルプロ野球サクセススペシャル」で、PRながらも私のデッキで最も重要なキャラになっている滝本太郎について評価や使い方などをまとめたいと思います。

takimoto

 

滝本太郎という選手

まずは、滝本太郎という選手について紹介したいと思います。
滝本太郎は、実況パワフルプロ野球98から登場したキャラで、青龍高校に所属していました。実況パワフルプロ野球2012からは、西強大学の選手という設定になっています。
久方怜に1打席勝負を挑まれ、三球三振してしまった時から、久方怜をライバル視していて、プロ入り確実だったところでプロ入りを見送りして西強大学に入学しました。
何事にもストイックに打ち込み、徹底的にやるという真面目な性格をしています。
鋭い目つきとヘルメットの部分までつり上がった眉毛が特徴です。

守備位置は一塁。サブポジションは三塁。
選手能力は弾道4ミートA(82)、パワーS(96)、走力D(58)、肩力D(52)、守備力D(52)、捕球F(38)。
特殊能力はチャンス◯、アベレージヒッター、パワーヒッター、広角打法、体当り。
得意練習は筋力。イベントは前(練習前にイベントが発生する)。

ミート・パワー共に高い一流のスラッガーです。

滝本太郎キャラボーナス

滝本太郎のレベルごとのボーナスです。(SRの場合)
Lv.1:初期評価15、タッグボーナス40%、筋力ボーナス 2、コツイベボーナス40%、
Lv.5:初期評価25
Lv.10:タッグボーナス 60%
Lv.15:コツレベルボーナス 2
Lv.20:筋力ボーナス 6
Lv.25:やる気効果アップ50%
Lv.30:初期評価45
Lv.35:筋力ボーナス 8
上限解放した場合、Lv.37で初期評価50、Lv.40で初期評価55、Lv.45で筋力ボーナス10が得られます。

滝本太郎で取れるコツ

金得:アーチスト、安打製造機
練習:チャンス◯、アベレージヒッター、パワーヒッター、広角打法、体当り
イベント:積極打法(全レア度)、鉄の壁・重戦車(猪狩進とのコンボ)

 

滝本太郎の評価

上記をふまえて評価すると、滝本太郎の評価は最も高い部類に入ります。

滝本太郎は、野手作成時に重要となる特殊能力アベレージヒッター、パワーヒッター、広角打法のコツをすべて所持しています。さらに、査定でも重要度の高いチャンス◯のコツも持っていて、滝本太郎ひとりで打者作成時に最低限必要な特殊能力のコツを得ることができます。
野手作成時には必ず入れておきたいコツ要員と言っても過言ではないと思います。

さらに、金得はアーチストと安打製造機で、選択も可能です。デッキのキャラによって習得する方を選べるため、汎用性も高いです。下位互換のアベレージヒッターとパワーヒッターのコツも滝本太郎が持っているため、金得の入手のしやすさも魅力です。
ただし、金得のイベントでは成否判定があるので、その点は注意が必要です。
また、猪狩進とのコンボでは重戦車(捕手以外の野手の場合)か鉄の壁(捕手の場合)のコツを低確率ですが入手できるため、上手くいった場合は非常に査定の高い選手を作ることができます。

滝本太郎の悪い点は、イベントでの体力消費が頻繁に起こることと、コツを回収しきれない可能性があるということです。
後者はそこまで大きな問題ではありませんが、前者の「バッティング練習」と「6つ?8つ?」というイベントでは高い確率で体力を消費してしまうため、残り体力の管理がシビアになります。コツ・タッグ練習共にない週は、次週の体力のことも考えながら練習をしましょう。

滝本太郎の使い方

滝本太郎の使い方は、とにかくコツ要員にして滝本太郎のコツがでている場合は可能な限り回収するということです。
レア度がRの場合も、レベルを上げてコツレベルボーナス1を習得しましょう。また、PRの場合もレベルを上げてコツレベルボーナス2を習得ましょう。
PRをLv.25まで上げてでコツレベルボーナス2を習得する事ができれば、野手育成もかなり楽になってくると思います。
さらに、助っ人の選択肢も広がるのでより野手育成が捗ると思います。

宇渡幹久(SR)と一緒に使い、宇渡幹久の金得重戦車の必要経験点を軽減するという使い方がおすすめです。宇渡幹久は、パワーヒッターのコツを持っているので(パワーヒッターのみ)、その他のコツを入手しやすくなります。

最後に

滝本太郎は、非常に使えるキャラなので、SRは無理でもPRは必ず持っておきたいキャラだと思います。所持していない方は、ガチャで滝本太郎の出現率アップが来たら、積極的に狙いに行きましょう。


PAGE TOP