【パワプロサクセススペシャル】田中山太郎は玄人好み!?評価・使い方まとめ

こんにちは。今回は「実況パワフルプロ野球サクセススペシャル」の田中山太郎というキャラクターについて、評価や使い方などを紹介したいと思います。

tanakayama

田中山太郎という選手

まずは、田中山太郎という選手について紹介したいと思います。
田中山太郎は、実況パワフルプロ野球13から登場したキャラで、バス停前高校に所属している選手です。
パワプロ13では投手キャラとして登場していて、その後実況パワフルプロ野球15で謎の進化を遂げ遊撃手(サブポジ二塁手)になりました。パワプロ15ではてくてくテックに所属しています。
田中山太郎は存在感の薄さを気にしているようで、サクセススペシャルでは名前を呼ばれただけで嬉しがるほどです。
モブキャラのような顔が特徴です。

選手能力は、ミートC(63)、パワーC(65)、走力C(63)、肩力C(67)、守備力A(84)、捕球C(63)。
特殊能力はバント◯、守備職人、ミート多用、積極守備。
得意練習は守備。イベントは後(練習後にイベントが発生する)。

田中山太郎キャラボーナス

田中山太郎のレベルごとのボーナスです。(SRの場合)
Lv.1:初期評価15、タッグボーナス40%、コツイベボーナス40%、得意練習率10%UP
Lv.5:初期評価25
Lv.10:タッグボーナス 60%
Lv.15:コツレベルボーナス 2
Lv.20:やる気効果100%UP
Lv.25:技術ボーナス4
Lv.30:初期評価45
Lv.35:タッグボーナス80%
上限解放した場合、Lv.37で初期評価50、Lv.40で初期評価55、Lv.45で試合経験点ボーナス10%が得られます。

田中山太郎で取れるコツ

金得:魔術師
練習:バント◯、守備職人
イベント:積極守備(全レア度)、チャンス◯(R・PR)

田中山太郎の評価

上記をふまえて評価すると、田中山太郎は有能と無能の中間くらいだと思います。

まず田中山太郎の良い点を挙げると、Lv45で試合経験点ボーナス10%がつく点です。試合経験点ボーナス10%は非常に強力で、野手では投手ほど両キャラについている訳ではないので非常に貴重です。ただし、これはLv45までキャラを育てなければならないため、そう簡単ではないでしょう。それでもキャラの将来性という点では高いものを持っていると思います。

次に、センス◯習得が狙えるキャラだという点です。田中山太郎の金得イベント「隠れた才能」では、成功時にセンス○を習得する可能性があります。このイベントは2回で終了するので、完走させやすい点も高評価です。守備職人のコツも所持しているため、習得もしやすいです。
センス◯は、能力を上げるのに必要な経験点が10%OFFになるため、育成途中で得られたとしても十分な効果が期待できます。
また、レア度RとPRのイベント「だーれだ?」では、田中山を選択するとこちらでも非常にまれにですがセンス◯を習得できます。

そして、積極守備が習得できる点もこだわる方には嬉しい点だと思います。
特に二遊間では積極守備を持っていることで普段取りに行かないような打球も取ってくれる可能性があるので、パワチャレや試合で役立ってくれると思います。

田中山太郎の悪い点は、金得イベントに成否判定があり、必ず習得できる訳ではない点です。
それ以外にはこれといったところはありません。

田中山太郎の使い方

田中山太郎の使い方は、タッグボーナス80%のボーナスを使いダッグ練習で経験点を集めることと、コツが2つしかないので、コツを回収した後のコツイベで敏捷と技術の経験点を集めることです。
ただし、初期評価がLv.30で45とあまり高くないので、他のキャラのコツも回収しながら程よいペースで評価を上げていくのが良いと思います。

金得も田中山太郎1人で習得でき、センス◯習得も狙える使い勝手の良いキャラです。存在感は薄いですが、意外と使えますよ。


PAGE TOP