ボスカードの装備方法とその際の注意点【Tree of Savior】

こんにちは。
今回は、Tree of Saviorで正式サービス開始と同時に実装された、ボスカード裝備システムでのボスカードの装備方法とその際の注意点についてまとめたいと思います。

ボスカードについて

ボスカードは、ボスモンスターの描かれたカードアイテムです。
フィールドボスやクエストボスなど様々なボスのカードがあり、それぞれ特殊な効果が付いています。
OBTではクエスト報酬としてボスカードが入手できましたが、正式サービス開始後からはボスカードのクエスト報酬はなくなり、ボスモンスターからのドロップや、IDのボスキューブやフィールドボスのキューブなどから入手する形になっています。
ボスカードのそれぞれの効果についてはWikiでまとめられているのでそちらを参考にして下さい(リンク)。

正式サービスでボスカードを装備する機能が加わりましたが、一部のクラスではスキルにボスカードをセットする場合もあり、クラスによって必要となるボスカードは様々です。
ボスカードを装着した際の効果についても、全てのクラスで恩恵を受けられるものから、一部のクラスにしか効果がないものもあるので、自分のキャラクターのビルドによって何の効果が必要なのか、しっかりと考えておく必要があります。

ボスカードの裝備の仕方

ボスカードを装備する方法については、インベントリを開くと、自分のキャラクターの裝備などが確認できる一番上の欄の下部に「モンスターカード」という項目があるので、これをクリックすると開くことが出来ます。

boss-card1

モンスターカードの欄を開くと、自分が転職した回数だけカードを装備する空きがあります。
現状ではR7まで実装されているので、ボスカードは最大7枚まで装着できます。
ボスカードを装着する際は、インベントリにあるボスカードを右クリックするか、空き欄にドラッグ&ドロップすることで裝備が可能です。

ボスカードの強化の仕方

ボスカードを強化する方法については、まず「Insert」キーを押して座った状態にします。
そしてスキルスロットがアイテム製造やジェム強化などのスロットに変更されるので、その左から4番目のスロットにある「カード合成」をクリックします。

boss-card4

boss-card2

するとジェム強化と同じようなUIが左側に表示されるので、強化したいボスカードを右クリックするか、ドラッグ&ドロップをします。
そして強化素材にしたいカードを同じく右クリックするか、ドラッグ&ドロップで選択し、強化を実行します。

boss-card3

ボスカードのレベル上げにはボスカードしか使えません。
ジェムの場合はジェム以外の素材も強化素材として使うことが出来ますが、ボスカード強化の際はボスカードしか強化素材に出来ないので間違って有能なボスカードを素材にしてしまったりしないようにしましょう。
ボスカードのレベルを上げる際に必要となるボスカードの枚数は、次に上げたいレベルの数値分なので、1レベルから2レベルにするには2枚、2レベルから3レベルにするには3枚、3レベルから4レベルにするには4枚必要になります。
レベル1からレベル10にするまでに必要なカードの枚数は54枚です。

ボスカードを装備する際の注意点

ボスカードを装備する際に注意しなければならないのが、ボスカードを強化するにはボスカードを裝備から外さないといけないことです。
そしてボスカードを装備から外す際、レベル2以上のボスカードはレベルが1下がります
装備しているボスカードがレベル1の場合はそのまま外すことが出来ます。
もし、レベルを下げずにボスカードを外して強化したいという方は、TP(5)が必要になります
TPは無料TPが最大5まで貯まるので、無課金の方やTPを節約したい方は無料TPを5まで貯めて、その状態でボスカード裝備の解除をしましょう。

以上、ボスカードの装備方法とその際の注意点についてでした。

Tree of Savior

Posted by 96


PAGE TOP