フェザーフット必見!インタスルタグローブが強い!!【Tree of Savior】

こんにちは。
今回は、インタスルタグローブという手袋裝備について紹介したいと思います。

インタスルタグローブについて

Intasurta Gloves

インタスルタグローブ(英語名Intasurta Gloves)は、フェザーフットの方に特におすすめのグローブです。
その性能は、
魔法増幅:60
物理防御力:+5
知能:+19
体力:-12
SP回復力:+15
聖属性抵抗力:-144
となっていて、これだけでも非常に強いです。
特に知能+19というのは魔法系のクラス全てにおいて有用です。

これに加えて、インタスルタグローブには「ブラッドサッキング」スキル使用時、変異型・植物型モンスターからのダメージの一定量に相当する体力を吸収する効果があります。

フェザーフットの主力スキルである「ブラッドサッキング」には、野獣型・悪魔型・昆虫型モンスターの体力を吸収し、ダメージを与えると共にプレイヤー自身の体力を回復する効果があります。
敵モンスターを攻撃すると同時に自身の体力回復も行うという破格の性能を持ったスキルですが、体力を回復できるのは野獣型・悪魔型・昆虫型モンスターの体力を吸収した場合のみです。
変異型・植物型モンスターに対しては、ダメージを与えることが出来ますが、体力回復をすることは出来ません。

しかし、このインタスルタグローブがあれば、「ブラッドサッキング」使用時に体力回復をすることが出来なかった変異型・植物型モンスターに対しても、体力回復が可能になります。
これにより、変異型・植物型モンスターが多くいるフィールドにおいても十分なパフォーマンスをすることが出来、攻略がはかどります。

さらに、フェザーフットはC2から「ブラッドカース」という強力な自爆攻撃を行うスキルを習得できます。
このスキルは自身のHPの60%を消費する代わりに、スキルレベル1の時点で7106の威力を誇る高い火力を持ったスキルで、CDも36秒とまずまずの短さでとても強力です。
そういったことからフェザーフットのHP管理はとても重要となっていて、十分なパフォーマンスを行うためにも体力回復の出来る「ブラッドサッキング」がとても大きな意味を持ちます。
その「ブラッドサッキング」で全てのモンスターから体力回復ができつようにするためにも、インタスルタグローブは必須と言っても過言ではないものになっています。

インタスルタグローブの入手法について

インタスルタグローブは240ID(青き要塞ダンジョン)のボスであるラペネのドロップするボスキューブから入手が可能な模様です。
ラペネのボスキューブからはヴィルトーヴ裝備も入手できるようになっており、クロース・レザー・プレートで4種類ずつ12個、さらにタルトもあり、インタスルタグローブ獲得は容易ではないと思われます。

相場としては7~8M前後が適正なのではないかと思われます。
10Mくらいまでなら少し高いぐらい、それ以上となると高すぎる気がします。

フェザーフットの方は是非入手しましょう。

以上、インタスルタグローブについてでした。

Tree of Savior

Posted by 96


PAGE TOP