発熱巫女〜ずの東方ヴォーカルおすすめ曲10選

こんにちは。
今回は東方アレンジを中心に活動する発熱巫女〜ずという同人音楽サークルの東方ヴォーカル楽曲のおすすめ曲を10曲厳選して紹介しようと思います。

発熱巫女〜ずとは

はじめに、発熱巫女〜ずという同人サークルについて簡単に紹介しようと思います。
発熱巫女〜ずは2008年頃から活動をしていて、初めて発熱巫女〜ずとして発表した作品は2008年8月16日、コミックマーケット74にて頒布された「シンクロニシティ」です。
ニコニコ動画にも公式で動画が投稿されていて、こちらから試聴することができます。

アレンジの特徴としてはヴォーカルものが多いものの、曲調はポップスだけでなくダンス、ジャズ、ボサノヴァなど非常に多彩で、英語の歌詞を取り入れた洋楽のようなアレンジもあり、本当に色々なアレンジが楽しめます。

「発熱巫女〜ず」というサークル名から電波ソングを作っていそうな感じもありますが、実際は真面目にと言ったら失礼ですが、しっかりとした曲を作っていて、そのクオリティーも高いです。

発熱巫女〜ずのホームページはこちら
発熱巫女〜ずの制作した作品はこちら

おすすめ楽曲

それでは、発熱巫女〜ずの東方ヴォーカル楽曲のおすすめを紹介したいと思います。
※ランキング形式ではないので順不同になっています

1.Pieces

「Pieces」というタイトルの楽曲で、原曲は東方Project第5弾「東方怪綺談」に登場するアリスのテーマ曲「the Grimoire of Alice」です。
原曲のダークな雰囲気とは正反対に明るい雰囲気が印象的で、キャッチーで美しいメロディラインを中心にポップに仕上げられた楽曲になっています。
ヴォーカルの舞花さんの歌声は歌詞をとても魅力的に歌い上げていて、歌詞に込められた不安や悩み、そして希望などが上手く声で表現されていると思います。歌声に無理をしている感じがなく、素直に自然体で歌っている感じが良いですね。
また、高音から低音まで非常に安定した歌声で、派手さはないものの耳に素直に入ってくる歌声で素晴らしいです。
バックサウンドもバンドサウンドを中心にシンプルにまとまっていて良いです。「聖なる鐘が鳴る」という歌詞にも通じているのか、鐘の音も鳴っていて曲に良い雰囲気を与えています。
ミドルテンポの程よいテンポ感にポップな曲調、舞花さんの魅力的な歌声が合わさりとても聴きやすく魅力的な楽曲になっていて文句無しにおすすめしたい楽曲です。
個人的にも、発熱巫女〜ずの楽曲の中でこの曲が1番好きです。おすすめです。

2.I Wish

「I Wish」というタイトルの楽曲で、原曲は東方Project第12弾「東方星蓮船 ~ Undefined Fantastic Object.」のエクストラステージボス、封獣ぬえのテーマとして使用された「平安のエイリアン」です。
曲は原曲からかなりのアレンジがされていて、原曲に忠実なアレンジが好きな方にはあまり合わない曲かなと思います。
構成としては、ピアノとヴォーカルのシンプルなイントロからベースやドラムが加わっていき、曲が盛り上がっていきます。
ヴォーカルの舞花さんの歌声は、声を出しきらず、囁くような感じの歌声が印象的で、「願い」を表現したメッセージ性の強い歌詞を上手く表現していると思います。
メロディラインはとても美しく、恋心を表現した歌詞の切ない部分も感じられ、とても魅力的です。
そんな曲の中で、ドラムは疾走感があり、ギターもキレがあり曲をより魅力的にしています。
その願いが感じられるような、そんな心動かされる曲です。

3.Silent Story

「Silent Story」というタイトルの楽曲で、原曲は東方Project第13弾「東方神霊廟 ~ Ten Desires.」4面ボス霍青娥のテーマとして使用された「古きユアンシェン」です。
ピアノやコーラスなどの美しいバックサウンドとヴォーカルの陽花さんの少しクセがある歌声が特徴的な楽曲です。
この曲もかなりのアレンジがされていて、原曲を聴いた後にこの曲を聴くとどういう発想でこのアレンジに至ったのか、非常に興味深い部分があります。
陽花さんの歌声は独創的ですが、それが癖になるようなそんな感じがして、この曲の良さもそういった部分があるのではないかと思います。
魅力的なメロディラインとそれを支えるバックサウンドが良い曲ですね。

4.RAiNY STARS

「RAiNY STARS」というタイトルの楽曲で、原曲は東方Project第12弾「東方星蓮船 ~ Undefined Fantastic Object.」の二面ボス多々良小傘のテーマとして使用された「万年置き傘にご注意を」です。
印象的なピアノの伴奏と陽花さんの歌声が中心となった楽曲です。
原曲のメロディラインを活かしたメロディラインが特徴で、それを陽花さんが魅力的に歌っています。「光り輝く」の輝くの部分はそのタメ感が癖になりますね。
原曲の良さを引き出したアレンジになっていると思います。

5.R.I.P.

「R.I.P.」というタイトルの楽曲で、原曲は東方Project第6弾「東方紅魔郷 ~ the Embodiment of Scarlet Devil.」6面ボス、レミリア・スカーレットのテーマとして使用された「亡き王女の為のセプテット」です。
narcoさんとcapoさんによるツインヴォーカルが印象的な楽曲です。
2人のヴォーカルがハモる部分の響きは素晴らしいですね。東方ヴォーカルアレンジでもツインヴォーカルというのはなかなか無いことなのではないでしょうか。
イントロの静かに切なく入るピアノやその後の力強く激しいギターなど曲の展開も曲の中でガラリと変わるので、そういった部分も聴き応えがあります。
「亡き王女の為のセプテット」のメロディラインを活かして上手くアレンジされた楽曲です。

6.Flower of Life

「Flower of Life」というタイトルの楽曲で、原曲は西方Project第2弾「稀翁玉」に登場する幽香のテーマとして使用された「桜花之恋塚 ~ Flower of Japan」です。
ピアノとアコースティックギターを中心としたバックサウンドと原曲のメロディを思わせるメロディラインが特徴の楽曲になっています。
穏やかな気持ちになるようなバックサウンドが良く、ピアノとギターによるリピートされているようなバックサウンドは曲の魅力になっています。
陽花さんの歌声も感情が込められているようで良いですね。

7.フラグメンツ

「フラグメンツ」というタイトルの楽曲で、原曲は東方Project第7弾「東方妖々夢 ~ Perfect Cherry Blossom.」のPhantasmステージボス八雲紫のテーマとして使用された「ネクロファンタジア」です。
ネクロファンタジアのメロディラインが活かされていて、この曲もメロディラインとそれを歌うヴォーカルの歌声が魅力になっています。
手拍子を取り入れたリズムも印象的で、ついつい手拍子をしながらメロディを歌い出してしまいたくなるような曲ですね。

8.Innocent World

「Innocent World」というタイトルの楽曲で、原曲は東方Project第6弾「東方紅魔郷 ~ the Embodiment of Scarlet Devil.」2面道中曲、中ボスの大妖精のテーマとして使用された「ルーネイトエルフ」です。
原曲のテンポを落とし、メロディラインをバラード調にアレンジされていて、しっとりと美しいバラードになっています。
ヴォーカルはVivienneさんで、日本人なのか、外国人なのかは分かりませんが英語の発音がとても綺麗で、とても綺麗な歌声の持ち主です。
英語の歌詞と美しいメロディライン、バラードな曲調がマッチしていて素晴らしいアレンジになっています。

9.Moonstruck Dance

「Moonstruck Dance」というタイトルの楽曲で、原曲は「大空魔術 ~ Magical Astronomy」に収録された「月面ツアーへようこそ」です。
これまでに紹介した曲にはない曲調の楽曲になっています。
グルービーなスラップベースにキレのあるギターのカッティング、サックス(?)などの管楽器のサウンドにキーボードなども存在感があり、R&Bの要素も感じられます。
曲の独特なノリが印象的で、東方アレンジ楽曲としてもあまり無いような曲になっていて新鮮さがあると思います。おすすめです。

10.Satellite

「Satellite」というタイトルの楽曲で、原曲は「大空魔術 ~ Magical Astronomy」に収録された「衛星カフェテラス」です。
Owl Cityを思わせるような曲調が印象的で、英語の歌詞も相まってよりそんな雰囲気に感じさせます。
少しエフェクトが掛かったようなヴォーカルの歌声に、デジタルサウンドを多く取り入れたバックサウンド、デジタルなビートなど洋楽風な印象を受けます。
月が照らす夜空の下の幻想的な雰囲気を感じさせるような、美しい曲ですね。おすすめです。

以上、発熱巫女〜ずの東方ヴォーカルおすすめ曲を10曲紹介してみました。
気に入っていただける曲があれば嬉しいです。

東方Project

Posted by 96


PAGE TOP