M-COMMUNICATIONSの東方ギターインストに注目したい

こんにちは。
今回はIOSYSに所属するminamiさんが立ち上げた「M-COMMUNICATIONS」という個人サークルが良い東方ギターインストアレンジ楽曲をリリースしていたのでこれを紹介したいと思います。

M-COMMUNICATIONSについて

minamiさんが「M-COMMUNICATIONS」としての活動を始めたのが2011年で、2016年7月現在まで5枚のCDをリリースしています。
その中にはえろ漫画家ピクピクン☆さんとのコラボレーションCDやM.S.S ProjectのKIKKUN-MK-Ⅱさんとのコラボレーションもあり、東方Projectのアレンジだけではなく幅広い活躍が期待できます。
minamiさんのニコニコ動画アカウントはこちらから

東方Double Maximization

そんな「M-COMMUNICATIONS」がリリースした1枚目の東方ギターインストアレンジCDがこの「東方Double Maximization」です。

クロスフェードデモはこちら↓

この中でも私が特に気に入っている楽曲を何曲か紹介したいと思います。

Phantasic Tonight

原曲は「ネクロファンタジア」です。
アコースティックギターによるアレンジになっていて、パーカッションも通常のドラムではなくアコースティックなものになっています。
メロディラインを奏でるアコースティックギターもエレキギターではないそのサウンドがいい味を出していて素晴らしいです。
ギターソロもメロディアスなフレーズにアコースティックギターの派手過ぎないチョーキングが絶妙です。
アコースティックな編成による哀愁漂う雰囲気が良いと思います。

Unknow Dream

原曲は「U.N.オーエンは彼女なのか?」です。
パワフルなドラミングを土台に伸び伸びとリードギターの奏でるメロディが鳴り、それをキレのあるバッキングギターが支えるといった印象を受けるアレンジです。
手数の多いドラムとギターのサウンドの兼ね合い良く、また、速弾きのフレーズもなかなか難易度のフレーズで聴き応えがあります。
疾走感があり、原曲にない力強さが加えられたアレンジだと思います。

ネイティブヒューイ from 風

原曲は「ネイティブフェイス」です。
これでもかと弾きまくるリードギターが印象的なアレンジになっています。
入りのスイープピッキングをフレーズを使ったフレーズからもう凄いですが、その後も技巧的なフレーズがひたすら続きます。
こういったテクニカル面を前面に出したアレンジも面白いと思います。

Nighttime Cruising

原曲は「メイガスナイト」です。
曲の入りの手癖的なアドリブフレーズからインパクトの有る曲ですが、その後もキーボードのサウンドが入ったり派手な感じのアレンジになっています。
ギターソロも2本のギターがギターソロで勝負するような感じになっていて熱いギターソロを聴かせてくれます。
しっかりと曲としての展開が構築されている中でギターの魅力も上手く引き出していて、良いアレンジだと思います。

非常に期待ができるサークルだと思うので、今後もM-COMMUNICATIONSの東方ギターインストアレンジに注目していきたいと思います。

東方Project

Posted by 96


PAGE TOP