Windows10にアップグレードしたらPCがいきなり再起動するようになった。

こんにちは。
先日パソコンのOSをWindows8.1からWindows10にアップグレードしたところ、PCがいきなり再起動するようになってしまいました。
その症状と解決法をまとめたいと思います。

windows10

事の起こり

事の起こりは、先日パソコンのOSをWindows8.1からWindows10にアップグレードしたことです。
無料アップグレード期限も近づいていたこともあり、期限の数日前にWindows10アップグレードを行いました。
巷で起こっている画像フォルダの画像がスライドショーされるようになったとか、周辺機器やソフトが動かないとかそういったことは起こらず、スムーズに移行することが出来たのですが、唯一PCが突然再起動するという問題が発生してしまいました。

症状について

PCが突然再起動するその症状の詳細について説明します。
PCが再起動するのは本当に不定期で、パソコンを起動してから数時間経った後にいきなり起こったり、何らかのソフトを開いたら起こったり、WordPressに画像をアップロードしようとしたら起こったり、一度再起動してその後10分くらいしたら再び起こったりとさまざまでした。

ブルースクリーンになったりはせず、突然画面が真っ暗になり、数秒して自動的に電源が入りパソコンが再起動します。
フリーズしたりはしませんでした。

そしてこの症状について、突然の再起動に悩まされながらブラウザで調べていると、
Kernel-Power 41病
というトラブルに症状が似ているとわかりました。

「Kernel-Power 41病」の症状は、PCが突然フリーズ・再起動する、ブルースクリーンになるといったものだそうです。

Kernel-Power 41病の解決法

上記で説明した「Kernel-Power 41病」にはいくつかの解決方法があり、それぞれのケースで解決法は違うものの、一般的にはそれで解決するらしいので、その方法を挙げていきたいと思います。

・Windowsの設定で電源の管理を変更
・メモリの電圧を上げる
・BIOSでCPUの省電力機能を変更
・USB機器を外して運用
・各種ドライバを一旦削除してから再インストール

などが主な対処法だそうです。
これについては「動画エンコとフリーソフトぼくんちのTV 別館」というサイトで詳しく解説されており、私自身もそれを参考にしたので詳しくはそちらで確認して下さい。

今回解決させた方法

今回、私がPCがいきなり再起動するトラブルを解決させた方法について説明します。

まず、私が行ったのがPC内の掃除です。
ホコリや各種コードなどの接続不良がないかなどを確認しながらPC内部の簡単な掃除を行いました。

そしてそれに合わせて、メモリに不良がないか確認しました。
「Kernel-Power 41病」の解決法だけではなく、他のパソコントラブルの解決法などを調べるとメモリに問題がある場合もあるようだったので、メモリが原因となっている可能性もあります。
PC内部の掃除と合わせてメモリを抜いてはめ直してみましたが症状は何も改善されませんでした。
windowsメモリ診断というのもやってみましたが、こちらもエラーは発見されず問題ありません。

次に、BIOSアップデートをしてみました。
BIOSのバージョンが古い状態だと、OSの新しい環境に対応することが出来ずトラブルが発生する場合があるというようなことを聞いたので、初めてで何かと不安でしたが実行しました。
私が使っているマザーボードはギガバイト(GIGABYTE)のもので、デュアルBIOS(DUAL BIOS)という機能があるので多少は安心できました。

それをしてみたところ、見事症状は解決されました。

まとめ

私の環境では、Windows10でのパソコンが突然再起動するトラブルは「BIOSアップデート」で解決しました。
必ずしもこれが解決法になるとは言えないと思いますが、症状が解決される1つの方法だと思います。
もし同じ症状でお困りの方がいましたら、参考にしてみてください。

トラブル

Posted by 96


PAGE TOP